はるかかなた

はるかかなた
著者 坂倉オサム 川原由貴 
ジャンル 女性漫画
ストーリー
6月の梅雨のある日、自宅でうたた寝していた彼方(かなた)は8月の猛暑の渋谷の交差点でマフラーを巻き厚着をした女性にぶつかり、声をかけられる夢を見て目覚める。実は彼は小さい頃から予知夢を見てしまう体質で、自分の体質に悩んでいた彼は自分の見た夢の記録をずっととっていた。そんな彼方が夢で出会った女性に偶然再会。彼女は彼方が夢で無くした眼鏡を持っていて、自分は記憶喪失だと告げる。彼方は予知夢を見る体質ではなくタイムスリップしてしまう体質だった!?彼女はいったい何者?哀しい過去を、避けたい未来を、彼方は変えることが出来るのか!?ラストまで絶対に気を抜けない!!ミステリーファンタジーストーリー!

超豪華・描きおろしイラスト☆

作家紹介

坂倉オサム

坂倉オサム

坂倉オサム(さかくら おさむ)と申します。よろしくお願いいたします。
以前は会社員をしながら漫画を描いていました。現在は専業です。
漫画を読むこと、ゲームで遊ぶこと、おいしいものを食べることが好きです。
漫画は全部デジタルで描いています。液晶ペンタブレットを使っています。

坂倉オサム
のプロフィール詳細

川原由貴

川原由貴

2023年に「はるかかなた」を配信開始

川原由貴
のプロフィール詳細

配信書店※下記サイトは配信先の一部です。

  • 14話配信

漫画家募集

漫画家募集