【単行本】ケッペキさんとEDくん

【単行本】ケッペキさんとEDくん
著者 よしだ斑鳩 
レーベル コイハナ
出版社 小学館クリエイティブ
刊行日 2018-05-11
ISBN 978-4778083052
価格 本体680円

あらすじ

アラサーOL、小山田沙絵(おやまださえ)は、あるトラウマのせいで、男性に対し潔癖をこじらせて、もう5年。恋も結婚もあきらめていないけれど、体の接触が苦手で、今一歩踏み出せない。社内随一のイケメンで企画課エースの九鬼瑛介(くきえいすけ)にも、憧れるどころか、すこし怖いとすら思っていた。

しかし、そんな九鬼が、まさかのEDだと知ってしまった沙絵は、勢いで九鬼に“カラダの関係も見込んだ恋愛練習”をもちかけるが、主導権はいつの間にか九鬼の方になり……!?

――誰にも言えない“性の悩み”を抱えたオトナの男女が出会ったら!? ときに赤裸々で、ピュアなラブストーリー。

作家紹介

よしだ斑鳩

よしだ斑鳩

2月8日生まれ、水瓶座のO型です。
デビューからずっと紙の雑誌でお世話になり、『ケッペキさんとEDくん』で初めて電子初出のお仕事をさせていただきました。猫と歴史と旬のフルーツが好きです。

よしだ斑鳩
のプロフィール詳細

電子版キャンペーン情報

漫画家募集

漫画家募集