癒やしのお隣さんには秘密がある

癒やしのお隣さんには秘密がある
著者 嶋伏ろう 梅澤夏子 
ジャンル 女性漫画
ストーリー・あらすじ
真面目で努力家だが平凡な会社員・藤子はコンプレックスがある。それは高卒であるということ。それでも懸命に働いて保険会社の事務職として正社員になったのだが、頼まれる仕事を断れず笑顔で引き受ける毎日。そんなある日、自宅アパートの隣部屋に新しい住人が引っ越してきた。その隣人・仁科はとんでもないイケメンで、しかもエリート会社員。しかもとても優しく紳士で、藤子は次第にお隣さんとの時間に癒やされるようになる。なぜこんなボロアパートに越してきたのか、なぜ藤子に優しくしてくれるのか…。多くを語らない仁科は、どうやらワケアリのようで――? 本作品は小説投稿サイト「エブリスタ」で人気の「癒やしのお隣さん」のコミカライズです。

作家紹介

嶋伏ろう

嶋伏ろう

 1月28日生まれ。猫2匹に愛されながら生きています。たれ目で太眉なイケメンが好き。

2020年に『今日も殺せずに愛し合うだけ。』原作:兎山もなか先生、『好きと言ったら、君は』でデビュー。現在は主にTL漫画を描いています。

好きなものは漫画・アニメ・ゲーム実況・映画・ドラマ等。アクセサリーや時計を眺めるのも好きで、休憩時間によくネット検索しています。最近は運動や散歩で意識して身体を動かすように。健康な身体を保ちつつ作品を作り出していきたいです。

嶋伏ろう
のプロフィール詳細

梅澤夏子

梅澤夏子

2021年に「癒やしのお隣さんには秘密がある」を配信開始

梅澤夏子
のプロフィール詳細

キャンペーン情報

配信書店※下記サイトは配信先の一部です。

  • 9話まで配信

漫画家募集

漫画家募集