敗北の女神

敗北の女神
著者 なで拓瀬 
レーベル KTcomic
ジャンル 青年漫画
ストーリー・あらすじ
プロボクサーのチャンプである熊谷竜次は、最愛の妻を亡くし娘・千紗と2人で暮らしていた。ボクサーとして、父として順風満帆であったが、ある日医者から脳機能障害を告げられてしまう。その帰り道に出会った一人の少女。少女は『敗北の女神』を名乗り引き際の進言をするが無視して立ち去る竜次。それ以来少女は幾度となく目前に現れては「負け」を奨める。医者もまた引退するよう助言するが、それらを拒否し迫る防衛戦の準備を続ける竜次。このままでは取り返しのつかない事になるという少女の最後の忠告にも竜次の決意は揺るがなかった。そして試合当日、相手と対峙する竜次を屋上から見つめる少女。試合開始の運命のゴングが今鳴り響く―。
見どころをご紹介!

めちゃコミック

無料試し読み

作品ページへ

4話まで配信  完結

作家紹介

なで拓瀬

なで拓瀬

 北の大地で漫画描いたりパチンコ打ってる生き物。

膵臓がポンコツになったため食事制限中。

3か月で10キロ減りました。

マンガボックス「LIFEGAME」にて作画担当してました。

パチンコパチスロ漫画からデスゲームまで幅広くやっておりますのでよろしくお願い致します。

なで拓瀬
のプロフィール詳細

キャンペーン情報

配信書店※下記サイトは配信先の一部です。

  • 4話まで配信 完結
  • 2巻まで配信 完結

漫画家募集

漫画家募集